ついに♡

 朝っぱらから、淡路島の植物園にいるという姉から

「なんかいる?」

と連絡があったので

「でかいコウモリラン」

と言うと

「あるけど、これだけ値段ついてない」

とのこと。


んも〜〜〜〜。

ここも、見せびらかすだけ見せびらかす作戦かと
諦めかけたのですが

「売る気があるのか聞いて」

と、姉に頼んでみたら、なんと売る気はあったようで
価格交渉してもらい、信じられない安さで
買ってきてもらいました。

アクタスとかやったら、普通に10万円です。って言いそうなサイズなのに
淡路島の物価ってステキすぎる!

求めていた理想的なフォルムのコウモリランきたーーーーー!



でかーーーーーーーい!!

でかすぎて重たすぎるけど、めっちゃいい!



本当は、吊るすか、壁に掛けるかしたかったのですが
10坩幣紊呂△蠅修Δ如△海譴水やりで水分を含むと
とんでもない重さになりそうなので
とりあえず、ドラム缶に入れました。

いつか、これを吊るしたいわ〜。


あまりの大きさに、スノーウィも恐る恐る近づいていました。





BAT2014

 先日、購入した鉢植えのコウモリランを板につけて吊り下げてみました。


両面につけたので、よりコウモリっぽいし
成長したときに、すごくゴージャスになるんじゃないかと期待。



「こんなもんかな?」ってカットした板が予想より大きく
ちょっとバランス悪いので早く大きくなってほしいです。


その後

 アクタスの店員さんが教えてくれた
コウモリランを売ってる店に、問い合わせメールをしたのだが
全く、返事をよこさない横暴な店だったので
諦めて、他を探すことにした。

結果、そのほうがよかった。

だって、問屋さんじゃなくて
生産者さんが、我が家に直送してくれたのだよ。

速攻、到着。

そこそこでか〜い!


店頭で放置されたものと違い、やっぱりとてもきれいで
なんといっても、直送なので、リーズナブル!


貯水葉がとても美しく、ずっと触っていたい。

そう。

これを3つくらいまとめて、一枚の板にくっつけてしまえば
大きなコウモリランが出来るや〜ん♪

というわけで、いっぱいあるので
スペシャルプライス2900円(高さ50僂らいあるよ)で販売もさせていただきますので
皆様も育ててみてください。

血迷って、こんなん買わんでよかった〜。





執念

 我が家の一番大きなコウモリラン。



着生植物ならではの、じわりじわりと侵略していくような姿に惚れ惚れ〜。

なんなら、自分に着生してほしいくらい
ツボにはまっています。

でも、ほんとは、こんなダッサいプラ鉢で栽培したくないのだけど
すでに鉢に活着した貯水葉をはがす勇気もなく
そして、このサイズをしっかり板に張り付ける自信もない。

理想は、こんなふうにしたい。


ここまでのものを日本で購入するのは、素人には
かなり難しく、探しまくっても売ってない。

ここまでじゃなくてもいいので、なんせ、でかめで鉢植えじゃない
コウモリランが欲しくて、探しまくった結果、理想に近いものが見つかったのです。

それがあった場所は花屋でも、ネットショップでもなく
グランフロントのアクタスだったのです。

昨日のブログでちょっと書いたけど
そんなわけで、グランフロントのアクタスまで行ってきた。

あったーーーーー!!


他にもチランジアや多肉植物などがセンスよくディスプレイされていました。

うちで1500円で販売したチランジアと同じものが
5040円だったので、このサイズのコウモリランなら
相当な価格にしてるやろうなと思ったけど
これだけ値札ついてない。

店員さんに聞きに行ったら
これだけはディスプレイと言われ、落胆。

しかし

「せっかく、見つけたのに売ってくれないだなんて
孫の代まで恨んでやる」

というような、顔をしていたのでしょうか。

なんと店員さんが仕入れ先を教えてくれたのです!

アクタス、すごい値段で植物売ってるけどいい店!!

やほー!

ついでにグランフロントの他のショップも
うろうろしてたら、服屋さんに


またおった。

グランフロント、コウモリラン、めっちゃ好きやん。


プチ投資

 どんどん、植物を仕入れたい。

シャンプー仕入れろや。っちゅう話ですけどね。

だけど
日照不足でみすぼらしく無残な姿になってしまってるのに
そこそこの値段をつけて、本来の美しさを知らない
お客さんに売ってしまう、オサレな雑貨屋のようなことはしたくない。

在庫の植物は、日当たりのいい自宅の南側の窓際や廊下に置いているのですが
お客さんに見てもらって販売する場所はサロンの中で
日当たりは良くない。

ということで、こんなものを設置。

じゃじゃ〜ん。


水槽の水草の光合成を促し、観葉植物の育成にも効果のある
蛍光灯です。


植物たちも気持ちよさそう。

そして、まだまだ増える予定なので
床の間みたいなところの上に蛍光灯があったので


植物育成用の蛍光灯に替えたった。

在庫置き場になるまでは、自分の植物をディスプレイしてみました。


ワイヤーのカゴをねじに引っかけて棚の代わりに。

一応、我が家は賃貸なのですが、自分の長所は
なんの迷いもなく壁に穴を開けれることです。

棚を付けない人生なんて、死んだ方がましなくらい棚が好き。



素敵な空間になりました。


リフレッシュ3〜インテリア

 室内に飾るグリーンもいろいろ買えました。

チランジアばっかり。





もうすぐ開花しそうやけど花芽までかっこいい。







こないだ、花屋さんで買ったユーカリの木より
かなり枝も太く、長い立派なものなのに
花屋さんで買ったのより安かった。

背丈があるので、どこに飾るか迷いましたが
殺菌作用ありまくりな香りを放つので
シューズラックのそばに置いて足臭解消です。


リフレッシュ2〜ベランダ

 ベランダに置くグリーンも一気に植え替えました。

ベランダのグリーンは盗まれることがないので
小さめの鉢でかわいくまとめてみました。



まだまだ小さい苗木のユーカリですが
成長が早いとのことなので楽しみです。



チェッカーベリー



ペペロミア



リプサリス。

屋外で育てるのは初めてのリプサリスなので
越冬するかどうかわからないけど枯れませんように。



小さなロゼットがかわいいので、以前から欲しかった姫秋麗。



リフレッシュ〜エクステリア

 とても、ありがたいことだけど
なかなか忙しさから解放されません。

今週は木曜と日曜は、すでにご予約が埋まりかけているので
ご来店を予定してくださっているお客様は
早めのご予約がおすすめです。

というわけで、やっと休み。

表の割れたウッドデッキも張り替えてもらったことなので
グリーンのディスプレイをちょこっとイメチェン。

その前にグリーンの調達をしなければならないので
とあるところまで行ってきました。



春と秋、年2回やってる植木市を見に大阪城まで。

植木市といっても、閑散としていて
出店している17店舗中、半分は庭木専門なので
15分もあれば全部見て回れる程度のものでした。



写真じゃ、なんのこっちゃわからんやろうけど
こんなでかいオリーブの木も売ってたよ。

すぐ近くにあったホームセンターも探索して



とりあえず、こんなときしか使うことがない
L.L.Beanのどでかトートに入るだけ買ってきた。

今回、メインに使うグリーンは、こないだ買ったオリーブと
もうひとつはこれです。

❝コルジリネ・レッドスター❞



超かっこいい色。



寄せ植えにしました。

だいぶ寂しい感じですが、手前のポリゴラムは
這うように増えるので、そのうちいい感じになると思います。



オリーブのシルバーがかったグリーンと、いいコントラストになりました。


仲間入り

 サロンの前の植栽をちょこっとイメチェンしようかと思っています。

仕入れの帰りに、わざわざ、大阪で買ってお持ち帰りしました。

樹形もよく、葉も瑞々しかったので即決できたオリーブ。



明日、植え替えたいけど、明日から3日間くらい雨っぽい〜。

そして、ずっと欲しかったユーカリの葉も買いました。



すごく、いい香りがプンプンしてうれしい。

天然の芳香剤や〜〜〜。

吊るしてドライにします。

仕入れもして、グリーンも買えて
髪も切って、読みかけの小説も一気に読んで
かなり、やれることやれた休日でした。


Wild plant

 念願のコウモリランを購入しました。





この茶色いところも葉なのですが
この葉が他の木に張り付いて着生する特性があるので
鉢植えでも育ちますが、板に張り付けて飾る
「へご板仕立て」にしてみます。

材料。



へご板はないので、家にあった板で代用。

これは、ホームセンターで10円くらいで売ってる
カットした廃材です。



根を水苔で包んで、板に縛ります。

完成〜♪

立て掛けると、とってもかっこいいフォルムです。



成長すると、葉が張り付きながら板を覆い隠し
その姿は惚れ惚れするほど、ダイナミックなので
楽しみです。

大きなコウモリランは本当に魅力的なので
興味があったら見てください。

こちら


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座